化粧水の効果がないときどうする?

年齢を重ねてくると、昔は効果を実感出来ていたが最近あまり効果がないと
感じるようになってくる事があります。

 

そこで、多くの人はTVでCMをしていたり、デパートで販売されているような
今使っているものよりも高級な化粧品へスイッチしたりするようになります。

 

ただ、それでもなかなか効果を実感しにくいなという事があります。

 

やはり年齢を重ねてくると、肌も衰えてきます。ですから、外からいくら良い物を
使ったとしてもなかなか効果を実感しづらい時があります。
その時は、2つの事を試してみると良いと思います。

 

外からダメなので、一度中から変えてみるという方法です。
中から変えるというのは何かというと、美容成分が入ったサプリメントや
ドリンクを飲むという事です。

 

40代、50代に一番人気があるのはプラセンタでしょうか。
やはり成長因子が含まれているのが、体感しやすく人気があるようです。

 

ただ、プラセンタは高級なものは1か月分1万円するものもありますから、
色々と比較してみて選んでみると良いと思います。

 

今ネットで売れているのは、プラセンタの泉という高級な馬プラセンタを配合したサプリで
1か月分約2,800円ほどと比較的経済的な金額で販売されているサプリメントです。

 

プラセンタは臭いがありますから、ドリンクよりはサプリメントの方が良いと思います。

 

次に試してみてほしい事の2つ目ですが、それは外からのケアに一つ足してみるという事です。

 

年齢を重ねるとターンオーバーの乱れ、乾燥によって角質が固くなってしまっている事があります。
そうすると、せっかく高級な化粧水を使ってもなかなか浸透(角質層まで)させる事が
難しくなってしまうんです。

 

ですから、導入美容液を使ってみる事をおすすめします。
導入美容液を洗顔後すぐに使う事で後に使う化粧水の浸透を助けることが出来ます。

 

浸透を助けるので、本来化粧水が持っている力を発揮させる事が出来るんです。
化粧水の効果を実感しないなと思っていたのが、浸透していないことが原因だった場合
効果てきめんだと思います。

 

因みに、その前に紹介したプラセンタには、成長因子が含まれている事も合って
ターンオーバーを促す働きがあります。ですから、導入美容液で角質を柔らかくしながら
プラセンタで角質を落とす速度を上げてあげると
相乗効果で化粧水の効果をより体感しやすくなると思います。

 

どちらも今の化粧水を変える必要がなく始める事が出来るものなので
すぐに取り入れられるのが良いですよね。